背景色を変更 通常
文字サイズを変更
  • 日本語
  • 英語語
  • 中国語(繁体)
  • 中国語(簡体)
  • 韓国語

葛飾区
葛飾みんなの協働サイト~葛飾区公式協働ホームページ~

葛飾区で行われるイベント、活動等が検索出来ます。 検索条件を指定して「検索」ボタンを押して検索してください。

町の活動が東京新聞に

活動分野

地域活動

地域

立石・四つ木地域

◆6月11日東京新聞朝刊・したまち版に「キャプテン翼銅像 街の宝に」という見出しで、町内の活動ぶりが掲載されました。キャプテン翼関連の銅像は、四つ木・立石地区に9体設置され、区の観光課や鉄道会社が国内外にPRしていることにより、いわゆるインバウンドのファンがやってきます。オリンピックが近づけば、世界から多くのサッカーファンが訪れることが予想されます。

◆受け入れる側はどうか、十分なおもてなしが可能か、となると、極めてこころもとない情況です。その理由は、国内外へのPRが、町民抜きで行われているため、せっかく設置された銅像に対する認識もほとんどなく、お客様に何を訊かれてもスルーせざるを得ないのが実態でした。

しかも、肝心の銅像管理は行き届かず、ほったらかし。埃だらけ。公園のどこにあるか、銅像の存在も曖昧。マップは見にくく、アプローチにロスが出る。行って見たら、入口に「大声を出すな」の大看板。・・・これでは「歓迎」の姿勢がうかがわれない。ファンもガッカリすることでしょう。

インバウンド活動ばかりにに熱心で、受け入れ態勢を忘れた観光行政に不満な町民が、「これでは、自分たちでやるしかないね」と、立ち上がった、勝手連的な活動です。

◆まず、93歳のチヨさんが、「郵便局前の中沢早苗ちゃんは、うちの近くだから、私がきれいに拭いてあげます」と名乗りを上げてくれました。すると、「私も」と美代さんも協力、ラジオ体操の仲間にも呼び掛けてくれました。駅近くの芳男さんは「マップにある一番は、わかりにくいから、私が教えてやっているよ」と、石崎了君の管理を引き受けてくれました。

◆早速、独自の「近道マップ」を作ってみなさんに配布。石崎君の家「石の湯」のモデルは「竹の湯」、「翼サブレ」を販売する「コトブキ」などを来訪者に紹介し、とても喜ばれています。

◆町内のみなさんが「キャプテン翼」の認識を高めることで、人情のこもったおもてなしができることでしょう。それがみなさんの願いです。

( 四つ木一丁目中町会 からのお知らせ)

前のページへ戻る

エリアからイベントを探す

地図上のエリアをクリックすると選択地域のイベントが表示されます。 地図 水元地域 水元地域 金町新宿地域 柴又高砂地域 奥戸新小岩地域 立石四つ木地域 亀有青戸地域 南綾瀬・お花茶屋・堀切地域