背景色を変更 通常
文字サイズを変更
  • 日本語
  • 英語語
  • 中国語(繁体)
  • 中国語(簡体)
  • 韓国語

葛飾区
葛飾みんなの協働サイト~葛飾区公式協働ホームページ~

葛飾区で行われるイベント、活動等が検索出来ます。 検索条件を指定して「検索」ボタンを押して検索してください。

回想法 野村豊子先生学習会のご報告

活動分野

福祉教育健康・医療男女共同参画生涯学習地域活動

地域

水元地域亀有・青戸地域南綾瀬・お花茶屋・堀切地域立石・四つ木地域奥戸・新小岩地域柴又・高砂地域金町・新宿地域その他

開催日

平成30年12月17日月曜日

12月8日(土)日本福祉大学大学院教授 野村豊子先生をお迎えし
葛飾区共催により、シニア活動支援センターにて
「学習会」を開催致しました。
多数の皆さまのご参加を頂き、盛況の中終えることができましたこと
感謝致します。有難うございました。

「学習会」の報告を簡単ですが記させて頂きます。

参加人数:87名
(区内在住者・41名、区外者・10名、ふくろうの会会員36名)

テーマは「回想法の基本」
副題:-思いで語って脳を活性化-
-思い出を紡ぎ 時・人・地域を繋ぐ-

当日配布された資料を基に約2時間の講演となりましたが
今回は、回想法の基本ということで
先生ご自身の体験談などもお伺いでき
とても分かり易く
回想法がさらに理解できたのではなかったかと思います。

※下記に内容を抜粋致します。  ↓  ↓

・回想することは
本人にとっては
思い出すことでいろいろな気づきを新たに見つけられたり
聴く人にとっても
人の話を聴くことは難しいことだけれど良い効果が得られる。

時を繋いで
元気な高齢者の脳の活性化を図ることが期待できる。
時を繋ぐとは
・・・何かに向かって人生全体をまとめあげていく時間・・・

・聴く人は
どんなお話であっても静かに耳を傾け
まず手のひらで感じとり自分のところにもってきて
焦らずゆっくり聴く。
「そんなことはない」などと慰めたり即座に否定はしない。

さまざまなケースや場面の事例
回想法の多面的効果、学生をはじめ若い人との関わりなど
内容の濃いものとなりました。

※配布資料を読み返しつつ初心に帰り
新たな気持ちで今後の活動に繋げていけたらと思います。

…………  …………  …………  …………  …………

人生は過去の体験や出来事が縦糸や横糸となって
織りなされる一枚の織物のようなものである
無数の織り目には、楽しさや嬉しさと同時に
つらさや悲しみも込められており
それには一枚として同じものはない

 

自らの人生という織物に込められた
織り目・体験の意味を知ることができるのは
その人自身である

 

ライフレヴューセラピーを行うものは
語る人に人生という織物をほぐし
また紡ぎ直す過程に連れ添う
半歩下がった同行者である

(by野村豊子先生配布資料より)

…………  …………  …………  …………  …………

ふくろうの会では
このような機会を今後も設けたいと考えています。
その節は、皆さまのさらなるご参加をお待ち致しておりますので
宜しくお願い致します。

前のページへ戻る

エリアからイベントを探す

地図上のエリアをクリックすると選択地域のイベントが表示されます。 地図 水元地域 水元地域 金町新宿地域 柴又高砂地域 奥戸新小岩地域 立石四つ木地域 亀有青戸地域 南綾瀬・お花茶屋・堀切地域